つばきファクトリー「今夜だけ浮かれたかった」が最高に浮かれた名曲だった

「この曲だけレビューしたかった」

こんにちは。お久しぶりです。

つばきファクトリーの新曲「今夜だけ浮かれたかった」のMVが7月7日土曜日、七夕の日に公開されましたね!

7月18日リリースのトリプルA面シングル「デートの日は二度くらいシャワーして出かけたい/純情cm(センチメートル)/今夜だけ浮かれたかった」の1曲で、3曲の中で1番最後にMVが公開されました。

これまで公開された2曲もなかなかクオリティが高く、「純情cm(センチメートル)」の時点で記事を書こうかとも思いましたが、時間がなかったため滞っていました。

が、しかし、今回の「今夜だけ浮かれたかった」を聞いて、書かずにはいられなくなりましたので、勢いでレビューをしたいと思います。

 

楽曲のキャッチーさがすごい

いろいろ言いたいことはあるのですが、とりあえず聞いてください!

youtu.be

 

どうですか。出だしからやばくないですか。

まずもってイントロから繰り返し登場するサビのメロディがキャッチーですよね。

今回の楽曲の制作は

作詞:児玉雨子 作曲:中島卓偉 編曲:炭竃智弘

というラインナップ。

作詞・作曲を、今のハロプロを支える個性的な2人の作家が担当している時点で、期待が膨らみます。

編曲の炭竃智弘さんは今まであまり意識してなかったのですが、今までにも「汗かいてカルナバル」、「マナーモード」、「明日テンキになあれ」という僕の大好きな楽曲のアレンジを担当しているすごい方でした。

もうこれは個性のぶつかり合いといっても過言ではないでしょう。

 

中島卓偉さんといえば、昨年リリースの「就活センセーション」が印象的でしたが、今回の作品は前作とは打って変わって、わかりやすく、かつダンサブルでかっこいいアイドルソングになっていますね。先ほども言いましたが、サビがすごくキャッチー。このサビだけでご飯3杯いけます。

そして、私は詳しいことはわからないのですが、この曲ってもしかしてサビで転調してます?もしそうだとしたらそれもまた中島卓偉らしいなと思いますね。

きっと今回も本人が全力でコーラスに参加してるんだと思うので、ぜひ、アプカミで公開してほしいです。

終盤の「今夜だけ♪」っていうコーラスがなんとなくつんくさんっぽく聞こえて、少しい懐かしいというか、うれしい気持ちになりました。ハロプロっぽいですよね。コーラスが主張しすぎてるこの感じ。

 

歌詞もまたいいですね。キャッチーなサビに対して、「今夜だけ浮かれたかった」っていうフレーズがばっちりハマってます。ハマりすぎてるくらいですね。

やっぱりこういう曲って、ノリが良いだけに、どれだけしっくりくる歌詞を当てられるかっていうのが大事だと思うんですけど、そこらへん児玉さんは確実にこなしてくれますね。

 

MVの中では、浴衣を着たメンバーが話すシーンが多数あるのですが、その中で突然カメラ目線で歌い始めるところに何人ものファンがすでにやられてるみたいですね。

なかなか斬新な演出です。これ、撮影してるとき笑いそうにならなかったんでしょうか。歌ってない方のメンバーは話す演技を続けてるわけですよね。ぜひともメイキングを見てみたいです。

MVの完成度も非常に高くて気にってるのですが、1つだけ気になるところがあるとすれば、ダンスシーンの衣装と浴衣とのギャップがすごすぎないかっていうことですね(笑

まぁ、これがハロプロっぽさというところでしょうか。

この衣装を見て安心したという声も多数聞きますので。

 

この曲で下半期を駆け抜けてほしい。

昨年、レコード大賞最優秀新人賞を獲得したつばきファクトリーですが、今年に入ってからリリースした楽曲も非常にクオリティが高く、どれも聞きごたえのあるものばかりです。

こっから下半期に向けて、さらに勢いを増して、活動の幅を広げてほしいところです。

今回のシングル、特に「今夜だけ浮かれたかった」は良い起爆剤になり得る曲だと思うので、プロモーションを頑張って、ぜひ売れてほしいです。

私はもう予約しました。発売日が楽しみです。

残りの2曲もぜひ聞いてくださいね!

それではまた!

 

前作「低温火傷/春恋歌/I Need You ~夜空の観覧車~」のレビューもぜひご覧ください! 

factorial.hatenablog.jp

 

 

つばきファクトリー 4th シングル

「デートの日は二度くらいシャワーして出かけたい

 /純情cm(センチメートル)

 /今夜だけ浮かれたかった」

2018年7月18日(水) リリース

 

youtu.be

 

youtu.be