カルディのクミンポテトチップス食べたら商品紹介通りの味だった話。

カルディの食品は意識が高い。

皆さんは、コーヒーと輸入食品の専門店「カルディ(KALDI)」をご存知ですか?

お店の入口の美味しいコーヒーを無料でサービスしており、そのコーヒーを飲みながら買い物を楽しめるおしゃれなお店です。街中やショッピングモールでよく見かけますよね。

カルディではコーヒー豆やユニークな輸入食品、オリジナルの自社製品などを販売しています。

そんなカルディで私がよく買うのがポテトチップスです。カルディにはとてもユニークなポテチが販売されているんです。

今日はその中から、こちらの商品を紹介したいと思います。

 

クミンポテトチップス

はい、その名もクミンポテトチップスです。

こちらがパッケージ。

 

f:id:lime1724:20171009221720j:plain

 

いかにもクミンが入ってそうな色合いですね。

内容量は60gです。一般的なポテチと同じくらいです。

価格は税込192円ですが、今回は賞味期限間近の商品ということで3割引の137円くらいで購入しました。

裏面はこんな感じ。

 

f:id:lime1724:20171009221931j:plain

 

クミンをベースにバジルやオレガノ、ガーリックなどの香辛料をブレンドしレモンの爽やかな酸味を加えて仕上げたポテトチップスです。 

 とのことです。

開けてみるとこんな感じ。

 

f:id:lime1724:20171009222120j:plain

 

うん。普通のポテチと何ら変わりませんね。

デスノート夜神月ワンセグ付きのケータイを隠せるくらいの袋の大きさです。

この中でデスノートに名前を書いても絶対にバレないことうけあいです。

パッケージ裏面にも、「『カレーのいい香り』にもクミンの香りが欠かせません。」と書かれていた通り、カレーっぽいスパイシーな匂いがしました。

 

さて、中身を出してみると…。

 

f:id:lime1724:20171009222311j:plain

 

ここまでも特に普通のポテトチップスと変わりません。

さて、お味の方はどうでしょうか。

 

実食。

一口食べた感想として、

「カレーっぽい」

というのが真っ先に浮かびました。

僕はクミンのことをよく知らずに、予備知識ほぼゼロで食べたんですが、クミンってカレーの味なんですね。というか、カレーの風味を作り出す大事な要素の1つなんですね。食べれば食べるほど、「カレーだな」という気持ちが強まりました。いや、厳密にいうと、ちょっとこだわった隠れ家的なカレー屋さんで出てきそうな意識の高いカレーの味です。

あとはほのかな酸味と、何かしらの他の香辛料の味が混ざり合ってる感があります。

この味わいを何と表現したらいいだろうか。と、しばらく考えている間に、ドンピシャな答えが出ました。

 

「クミンをベースにバジルやオレガノ、ガーリックなどの香辛料をブレンドしレモンの爽やかな酸味を加えて仕上げたポテトチップスです。 」

 

はい。この通りですね。パッケージの裏面の解説通りです(笑

本当にこう、何ていうか、クミンをベースに、バジルやオレガノ、ガーリックをブレンドしなたって感じが漂ってるし、そこにレモンの爽やかな酸味が加わってるなーって思いますもんね。

こんなに的確な、的を射た商品紹介の文章ってなかなかないと思います。

本当にこの通りなので、ぜひ、皆さんも召し上がって、納得してください。

(決して感想を考えるのをサボったわけではありません。)

 

おわりに。

クミンポテトチップスは初めて食べましたし、今までにクミンという香辛料もそんなに意識したことなかったですけど、普通に美味しくいただけました。

特に、カレー好きの方には気に入っていただけるのではないでしょうか。

お近くのカルディで、ぜひお買い求めください!

 

 

*たくさんの方に読んでいただいている食べ物レビューはこちら! 

factorial.hatenablog.jp

 

factorial.hatenablog.jp