【コンビニおにぎり】辛子高菜おにぎり食べ比べ【ファミマ・セブン・ローソン】

辛子高菜おにぎり界の1位を決めたい。

突然ですが、私はコンビニおにぎりの中でも、「辛子高菜」が入っているものが1番好きです。

ローソン、セブンイレブンファミリーマートの大手コンビニチェーンもそれぞれ、特徴のある辛子高菜おにぎりを販売しています。

そこで、今日は、その3社の販売している辛子高菜おにぎりをレビューしたのち、最高の辛子高菜おにぎりを決めたいと思います。

 

実食。

本日食べ比べるおにぎりがこちら!

f:id:lime1724:20170924221933j:plain

右から順に、ファミリーマートセブンイレブン、ローソン

海苔を巻いた様子はこちら!

f:id:lime1724:20170924222003j:plain

同じく右から順に、ファミリーマートセブンイレブン、ローソン

ローソン

f:id:lime1724:20170924222045j:plain

名称:おにぎり 手巻 辛子高菜

価格:102円(税込110円)

熱量:168Kcal

辛さはほとんどない。辛子高菜自身の美味しさはあまりない。 

誰も傷つけない表現をするなら「優しい味」

辛いのが苦手な人にはいいかもしれない。しかしそれなら最初から辛子高菜買うなという指摘は免れない。

スーパーの1個税込100円以下のおにぎりとしてだったら許すレベル。

 

セブン-イレブン

f:id:lime1724:20170924222021j:plain

名称:おにぎり 味付海苔九州産辛子高菜

価格:102円(税込110円)

熱量:173Kcal

ほどよく辛い。ただし、甘い味付け海苔との相性が最高に悪い。

若干の酸味のようなものが感じられて、ファミマとは違う美味しさがあるが、味付け海苔との相性は最高に悪い。

辛子高菜自体にそこそこのポテンシャルがあるだけに味付け海苔がぶち壊していて残念。

改悪前はファミマと張り合うレベルで美味しかった。

なぜ味付け海苔を巻こうと思ったのだろうか。辛子高菜を欲している人が甘い海苔を一緒に食べたいと思うことがあるだろうか、いやない。(反語)

次回は普通に家にある味無しの海苔を巻いて食べたい。

 

ファミリーマート

f:id:lime1724:20170924221949j:plain

名称:おむすび手巻 ピリ辛高菜

価格:100円(税込108円)

熱量:165Kcal

ごま油の風味がする。とても美味しい。

そして結構辛いが、それゆえ普通に辛子高菜として美味しい。

この中身の辛子高菜だけ売って欲しいレベル。ファミリーマートコレクションにあったら買う。

五島産の高菜を買いに五島に行きたい。

ご飯がどうとか海苔がどうとかはさっぱりわからないが、素材もいいし、それを完全に活かすことができているのが素晴らしい。

 

結論。

以上の感想からもうおわかりかと思いますが、

ファミリーマートの圧勝です!

素晴らしいおにぎりでした。これだけ税込108円で値段が安く、名前も「ピリ辛高菜」という風に辛子という言葉を使っていないのも大きな特徴ですね。さらに最も低カロリーです。

ファミリーマートさん、非常にいい仕事をしているなと思いました。

皆さんも、ぜひ、いろいろなコンビニの辛子高菜おにぎりを食べてみてください!

そしてこれ以外のオススメがありましたらぜひ教えてください!

 

<補足>

今回比較したのは、私が住んでいる地域で販売されているおにぎりです。

同じチェーンでも、地域によって販売しているおにぎりの種類は異なりますので、ご了承ください。

 

皆さんによく読んでいただいている食べ物レビューはこちら!

 

factorial.hatenablog.jp

 

factorial.hatenablog.jp